« BeDraw7.78 etc. | トップページ | LAVIE Tab W TW708/CAS »

2016年9月 5日 (月)

開発後記

Microsoft Security Essentials と Windows Defender において 誤検出 - 建築フォーラム(farchi)
にあるように、セットアップファイルがマルウェアとして検出される場合があり
確認に時間をとられてしまった。
Security Essentialsの動作確認のために、しばらく使っていなかった
Windows7のPCでWindows Updateをするが
いつまでたっても、更新の確認が終わらず…
特定の更新プログラムを個別にインストールしたりして
やっとこさ、更新
Windows Updateはその都度行った方がよいようだ。

8月に行ったバージョンアップは機能アップよりも
Windows8以降と性能の低いPC対応などのブラッシュアップ

Windows 8以降はメニューやアイコンなどのシステムフォントを
簡単に変更できなくなったので
MeiryoKe_UIGothicフォントをインストールされていれば
ダイアログボックスのフォントを変更

フォント変更方法も全面変更
タブのあるプロパティシートやプロパティページの
フォント変更に手こずる。

個人的にMS UI Gothicがあまり好みでないので
こだわってしまった。

Windowsバージョンよってダイアログのボタンやコンボボックスなどの
外観やサイズが異なるため
ファイルやミニ電卓などのレイアウトを変更

性能の低いPCでウィンドウを最大化すると
下と右にドッキングしているツールバー表示がチラつく
なるべく、チラつかないように変更

BeTree7やBeJW4など一覧ウィンドウで
標準のキーボード操作ができない事が判明、それに対応
キーボード操作でも図面分割表示できるようにした。

BeDraw7のバージョンは7.75から
いくつ上げようかと
ゴロで 7.77に
1ヶ月 もちませんでしたけど…

|

« BeDraw7.78 etc. | トップページ | LAVIE Tab W TW708/CAS »

Develop」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BeDraw7.78 etc. | トップページ | LAVIE Tab W TW708/CAS »