2016年11月28日 (月)

Windows 10 Anniversary Update

8月2日に提供を開始されたWindows 10 Anniversary Update
LAVIE Tab Wに降りてこなかったので
9月上旬に手動で更新

Windows 10で使い易くなったアクションセンターの
クイックアクションのレイアウトが変えられなかったが
Anniversary Updateでは可能に

スタートメニューのレイアウトも少し変わり
洗練されてきた。

Windows 10のスタートメニューは好みがあるようだが
スタート画面によく使うアプリを貼り付ければ
より使い易くなる。

OSの性能もメジャーバージョンアップの度によくなっているし
精力的に大幅なアップデートを行っているWindows10は評価できる。

ハードを変えるには手間が掛かるので
メインPCはWindows7のまま

Windows10を使うと、8.1には戻れない。

| | コメント (0)

2016年10月31日 (月)

LAVIE Tab W TW708/CAS

2in1のPCをWindows8.1からWindows10にアップグレードしたら
もっさりと感したので
8インチタブレットのアップグレードをやめて
国内メーカーの「LAVIE Tab W TW708/CAS」を夏に購入
2諭吉少しで、スマホより安い

スタートメニューなどをXP風に変更できるソフト「Classic Shell」を入れたが
タブレットモードのメリットがなくなるので
Windows10のスタートメニューを使うことにした。

Windows8.1より進化しているので
慣れると使いやいスタートメニュー

8インチで解像度が1920×1200なので
文字倍率が標準で200%

横画面にすると、エクスプローラでファイルのプロパティを表示すると
画面に入らない。
縦画面での使用を想定しているようだ。
お手頃価格で、ほぼ満足

購入してから、NECはlenovoと事業統合していたと気付く
富士通もlenovoと事業統合しそうなので
これから対象メーカーが絞られてしまう…

| | コメント (0)

2016年1月31日 (日)

Windows センサー

Windows8認定を取得したすべてのタブレットとコンバーチブルPCには、以下のセンサーが搭載されている。

  • 環境光センサー
  • 加速度センサー3D ジャイロ センサー・
  • 3D 磁気センサー

BeAT センサーとGPSを使用してたテストプログラムを作成した。
画像左上から方位計(磁気センサー)、姿勢指示器(加速度センサー)、水準器(ジャイロ センサー)
画面の向きで座標系が変わるので考慮が必要

GPSの緯度経度で大字町丁目名を表示するようにした。
GoogleやYahooサービスにアクセスすれば、緯度経度から大字町丁目名を取得できるが
1日のアクセス回数などの制限があり、ネットワーク接続が必要

国交省サイトに大字町丁目名の緯度経度データがあったので、それを利用しオフラインでも使用できるようにした。

Miix 2 8のGPSはスマホに比べ精度が低く、安定するのに4~5分かかる。
精度が高めるために、AndroidのGPSロガーアプリをWi-Fi接続できるようにした。

光センサーの精度は?

GPSやセンサーの精度が高い機種が出てくると、利用範囲が広がりそうだ。

| | コメント (0)

2015年10月13日 (火)

DSC-QX10

DSC-QX10 ソニーのレンズスタイルカメラ「DSC-QX10

Wi-FiでSDKが公開されているカメラを探していたら
出くわしたカメラ

DSC-QX10は単体だけで使用できない
本体に液晶がなく、レンズ型のユニークなカメラ

スマホに専用アプリ「PlayMemories Mobile」を
インストールし
Wi-Fi Direct接続でアプリからDSC-QX10を制御する。
DSC-QX10をスマホに取り付けるアタッチメントが付属する。
タブレット用アタッチメントは別売

シャッターを切り、撮影した画像を読み取るソフトなどを開発できる。
カメラの画像を連続してキャプチャーするのは少し面倒だが
Windowsで実現できた。

スマホのカメラでは物足りない人や
スマホのカメラのシャッターリモコンを検討している人には
選択肢になるかと思う。

「PlayMemories Mobile」の機能や操作性が普通なのが、少し残念
ハードとソフトのバランスがもっと良くなれば
より魅力的な製品になると思う。

他社でも公開しているデジカメのSDKがいくつかあった。
但し、資料はほとんど英語

| | コメント (3)

2015年9月25日 (金)

Bluetoothデザリング

スマホへのデザリングはWi-Fiデザリングが一般的だが
Bluetoothデザリングの方がバッテリー消費が少ないらしい。

あまりデザリングを使用ないが
Windows8.1のタブレットPCからAndroidにBluetoothデザリングできるようにした。

  • Windows PCとAndroidスマホをBluetoothペアリング
  • PCの[デバイスとプリンター]>ペアリングしたデバイスの[プロパティ]>[サービス]タブ
    デザリングするだけなら[パーソナル エリア ネットワーク アクセス ポイント]のみチェック
  • AndroidスマホでBluetoothデザリングをオンオフするには「Bluetooth Tethering On Off」が便利
  • PCからの接続はペアリングしたデバイスのショートカットメニュー[接続方法]>[アクセス ポイント]で行う。
    「ペアリングしたデバイス」かネットワーク接続設定画面の「Bluetooth接続」のショートカットをデスクトップに作成しておくと効率的

| | コメント (0)

2015年9月19日 (土)

SoftAPとVirtual Wi-Fi

Wi-Fiが付いてないWindows7のメインPCにUSB Wi-Fi子機を付けたら
ネットワーク接続設定画面に「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter」が現れた。

調べてみると、Windows7以降から追加された機能で
Virtual WiFiでSoftAP(ソフトウェア・アクセス・ポイント)を利用できる。

SoftAPはWi-Fiを利用しているコンピュータが、アクセス・ポイントとして動作する機能で他のPCやモバイル端末が接続し共有できる。

無線LANアダプタはアクセス・ポイントに接続するためのクライアントとして動作するが
Virtual Wi-Fiは、さらに仮想的なアダプタとMACアドレスを追加して、
アクセス・ポイントとして利用できる。

SoftAPは「Microsoft Virtual WiFi Miniport Adapter」が表示されてなくても
無線LANアダプタが実装されているWindows7以降であれば使用できるようだ。

屋内では、Wi-Fiルーターを使用するだろうし
屋外では、デザリングでスマホをモバイルルーターとして使用する方が多いだろう。

以前、紹介したAndroid端末をWebカメラとして使用できるアプリ
DroidCam Wireless Webcam」を屋外で使う時に、このSoftAPが便利だ。

SoftAPの設定は、管理者権限でコマンド・プロンプトで行えるが
仮想無線LANルーターソフト「Virtual Router」を使うと
簡単に設定、使用できる。

外出時にルーターがなくても、手軽に共有できるWindowsの便利機能

使い勝手が大幅に向上したWindows 7のワイヤレス機能 (2/3) - @IT
仮想無線LANルーターソフト「Virtual Router」が安定版に、Windows 8をサポート - 窓の杜

| | コメント (0)

2015年8月 5日 (水)

Windows 10 その二

Windows 10の疑問点を調べた。

既定ブラウザの件は意地悪なWindows 10
Modern UIを全面にアピールしているが、細かい設定はショートカットメニュー

Windows 10の好意的な評価は、不評なWindows 8/8.1と比べているようだ。

| | コメント (0)

2015年8月 3日 (月)

Windows 10

Beシリーズ動作確認のためサブノートHP ENVY x2を
昨日、Windows10にアップグレード
WiFiで約1時間程度

BeDraw7.75の簡単な動作確認では問題なかった。

画面はよりフラットなデザインですっきりしている印象
タブレットモードの切り替えも簡単に

少し使ったいくつかの違和感

  • スタートメニューは復活しているが、スタート画面のアプリがタイルで右に表示され、Windows7互換でない
  • スタートメニューにコントロールパネルがない
  • タスクバーの検索ボックスがでかい
  • ウィンドウのタイトルバーの色が白系ですべて同じ
  • デフォルトアプリの設定が変更され、デフォルトブラウザをすぐ変えられない
  • 標準フォントが「Yu Gothic UI」になった

などなど

調べると、変更できるようだが、最初は戸惑う

Windows8.1より全体的にModern UIになっているが
あまり使用されない設定などは昔のUIのまま
相変わらず使用頻度によってUIが異なる。
やはり、OSで提供している機能は同じUIにしてほしい。

Windows 10はWindows7(デスクトップ系)とWindows8/8.1(タッチ系)のいいとこどりと言われていて、WEBの記事は好意的な評価が多くみられる。
確かに、Windows8.1より改良され、新機能も含まれている。

今まで、XP・Vista・7・8/8.1と好評・不評を繰り返しているWindows
10は最後のメジャーバージョンアップとも言われているし
9を飛ばしたので、好評にしたいのだろうが疑問を感じる。

安定するまでアップグレードを待つのは勿論
店頭で実際にデモ機を触れてみた方がよいと思う。

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)

ファイル共有とブラウジング

ThinkPad E440でネットワークから自コンピュータ名が表示されない原因は
Function Discovery Resource Publication サービスを
無効にしてしまったためで
スタートアップを自動にして表示されるようになった。
Function Discovery Provider Host(手動)

ネットワークからPC内の共有フォルダが
「ネットワーク パスが見つかりません」となる原因は
TCP/IP NetBIOS Helper サービスが無効をしてしまったためで
スタートアップを自動にして解決した。

ファイル共有には以下のサービスも必要
Server(自動)
Workstation(自動)
Computer Browser(手動)

高速にするためにサービスを無効にしすぎてしまったようだ。

久しぶりにコマンド プロンプトでpingやnetなどで確認したり
イベント ログを眺めたりして
1週間前にたどりついた。

Miix 2 8でネットワークにコンピュータ名が表示されなかったのは
ブラウジングのタイミングだったので
マスターブラウザをデスクトップPCに設定した。

| | コメント (0)

2015年2月 3日 (火)

ThinkPad E440

iTunesを使うにはHP ENVY x2は少し力不足
コスパのいいノートPCを検討
国産はやや高め
結局、lenovo ThinkPad E440を
年末にレノボサイトから購入

ポチってからレノボの悪い噂を知る
ネット接続していると
情報収集はある程度覚悟しないといけないが…

ディスプレイはやや劣るが
全体的なバランスは満足

E440はWindows8.1 Proでなく通常版
Windows7・Windows8.1 Proは共有ファイルの
アクセスができるが
Windows8.1から共有ファイルがアクセスできない現象に
最近、遭遇

他のPCだけでなく
ネットワークからだとPC内の共有ファイルにアクセスできない。

Windows8.1通常版のlenovo Miix 2 8も同じ現象 (2015.2.24)

ネットで検索したが
解決方法が見つからず

仕様なのだろうか?

2015.2.24 追記
解決 ファイル共有とブラウジング

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Book | Car | CD | Develop | etc. | Favorite | Gardening | Local | Mac | Mobile | Music & Sound | PC | Stationery