2013年3月20日 (水)

Blue Black

Pelikan Souveran M300を買った時期に
4001 Blue Blackインクを2つ購入

1つが終わりかけていたので
他のボトルから吸入したが色が濃い。
よく見たらBlack

Blue Blackのボトルを見つけて吸入するが
今までのBlue BlackよりBlueより

今までのインクに黒が混じってしまたのか?
使い始めて3年以上経っているので変色したのか?

今のBlue Blackがペリカン 4001 Blue Blackと知る。
書き味はよくなった。
万ペン、素人だな
もっと万ペンを使おうっと

| | コメント (0)

2013年3月14日 (木)

ALCHEMIX NM4880-496 CARBON

ALCHEMIX NM4880-496 CARBON

紅蠍五百号(ABARTH 500)の炭素化は少しお休み中なので
机上を炭素化

カランダッシュ ボールペン「アルケミクス NM4880-496 カーボン」

長さ 約139mm、最大軸径 約12mm、重さ 約34g
少し大きめで、ずっしりとしたボールペン

カーボン柄にシャイニークローム仕上げ
よく見ないとカーボン柄とわかないかも

最近はメインで使っている
お気に入りのボールペン

| | コメント (0)

2013年2月19日 (火)

Renzetti Zolfanello

Renzetti Zolfanello

イタリアのRenzetti 1909 Zolfanello(レンツェッティ ゾルファネッロ)
何種類のなかからギヨシェレッド

手作業のギヨシェ彫りでゾルファネッロは「マッチ棒」の意味
ギヨシェ彫りはヨーロッパで1600年代に
時計の装飾のために生み出されたとされる彫刻技術

イタリアとギヨシェ彫りに惹かれて

長さは63mm、パッケージはマッチ箱的で洒落ている。
小さいが丁寧でしっかりした造り

キャップが頭につけた時に
はずれやすいので
しっかりつけないといけない。

このペンをNADDのケース「SPY」で使いたくたくなったが
残念ながら完売

携帯性と「それ何」と言われる話題性は大

2013.3.15 追記
持ち歩いているメモ帳を見たら

「大変 書きにくいてすね。
ペンがみじかすぎ。」

と書かれていた。
飲み屋さんで女性にペンを見せたのだと思われる。
記憶がない…

| | コメント (0)

2013年1月22日 (火)

Pelikan Souveran K300

Pelikan Souveran K300

Pelikan Souveran M300と同じサイズのボールペン

M300は小さくて書きやすいので
K300を探していたが、売り切れが多い
昨年8月にyodobashi.comにあったので、ポチっ

ツイスト式で長さ約114mm、重さ16g

小さいがしかっりした作りで書きやすい
書かなければいけない書類で活躍

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

M200 デモンストレーター

M200 デモンストレーター

2000年に限定生産されたペリカン「M200 デモンストレーター」
装い新たに登場
生産数6000本の特別生産品

2000年モデルは世界的大ヒットを記録したらしい
ペリスケ(ペリカンのスケルトン)が欲しかったので
予約してゲット

スーベレーンM400より2mm短い

ステンレススチール23金プレートペン先、B(太字)
ペリカンらしく書き味もよい

インクの吸入を見て楽し
書いて楽し
1本!

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

STICKYLE はさみ

スティッキールはさみ ぺんのようなスティック型はさみ「スティッキールはさみ
長さ114mmでコンパクト
キャップをはずすと、はさみが現れる。

クリップが付いているので
胸のポケットにもつけれる。
いつでも、どこでも、はさみを使いたい人には最適

私は時々しか使わないので
いざと言う時のために
ペンケースに収納

シリーズで「スティッキール ステープラー」もある。

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

ペーパークリンチ

ペーパークリンチ 針なしホッチキスの存在は知っていたが
資料を印刷して配布することもあまりないので
ホッチキスをほとんど使わなくなった。

家電量販店の文房具売り場で
針なしホッチキス「ペーパークリンチ」が目に入り入手

早速、試し打ち
思っていたよりしっかりと綴じられる。

中に器用な小さい人が入っているかのよう。
数枚を綴じるには最適

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

PILOT CUSTOM HERITAGE 92 + 色彩雫

PILOT CUSTOM HERITAGE 92

スケルトンボディのスクリュー式万年筆「カスタムヘリテイジ92
ペン先 14金、Bをチョイス

スケルトンの万年筆が欲しいと思っていて
定価より安いサイトがあったので、ポチッ

収納時の長さは、Pelikan Souveran M400より1cmくらい長い
インクは色彩雫(いろしずく)山栗
スクリュー式インキ吸入はSouveranで何度もしてきたが
インクが入るのを見えると
理科の実験みたいで、意外と新鮮
使っていて、何となく楽しい万年筆

色彩雫は日本の情景から色合い、全21色
ボトルのデザインもオシャレで
他の色もほしくなる。

思わず栗を描いてしまった。
山栗

| | コメント (0)

2011年7月 3日 (日)

MONTBLANC P164BK

ミニペンのモンブラン ボールペン モーツァルト 116
長さ 約106mm、軸径 約9mm、重さ 約12g
ネットで見てしまった

続けて、モンブラン ボールペン マイスターシュテュック プラチナライン クラシック P164 ブラック
長さ 約140mm、軸径 約12mm、重さ 約23g
これまた、見てしまった

MONTBLANC P164BK

モンブランのボールペン
最近の月9でも登場していたし
ABARTH 500購入した時のABARTH東京の営業さんも愛用していたし

しばらく考えて
P164をポチっ

初、モンブラン
ペン先の出は思っていより控えめ

太さ、重さが絶妙
書き味、さすがモンブラン

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

Pelikan Souveran M400

Pelikan Souveran M400/M300

Pelikan Souveran M300をペン先BB(極太字)で使っているが
画数の多い漢字が潰れてしまうので
もう少し細いペン先の万年筆を…

同じM300だと区別がつかないから
兄貴分、M400のB(太字)をポチ

収納時の長さは約127mmで、M300より17mm長い
軸径は約12mmで、M300より2mm太いだけなのだが
思っていたより太く感じた。

そんなに長文は書かないけど
長文でも疲れずに使えそうだ。

あらためて、M300は小さい万年筆だが存在感があると思った。
画数の多い漢字もM400で大丈夫
そもそも、画数の多い漢字
ペン先と関係なく、あまり書けないのだが…

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

Book | Car | CD | Develop | etc. | Favorite | Gardening | Local | Mac | Mobile | Music & Sound | PC | Stationery